BTC:--
ETH:--
BCH:--
XRP:--

BitflyerのAPIを使って自動売買するための準備3

昨日、売買部分を作成。
手動の指し値で、売買とキャンセルはできるようになった。

■注意点をいくつか。
・買う時は買ったビットコインから手数料が引かれる。→多分。
・売る時は、今持っているビットコインから手数料が引かれる。
・売買の最小注文金額は0.001

例えば、0.001ビットコインで注文して買えても、手数料があるので、0.001ビットコインでは売り注文が出せない。
手数料分を省いた約0.00095(手数料二回分引いても余る)なら大丈夫だが、今度は最小注文金額(0.001)に引っかかって売れない。

以上のことから、売買は最低0.0011以上からに設定して、可能であれば手数料分を差し引いた、売りビットコイン金額を自動算出してそれ以上じゃなければ、エラーが表示されるというロジックを組んだ方が良さそう。

■売り買い
少し長く出せるようになったので少し情報を取得して、これから解析予定。
現状だと、エクセルファイルに出力したデータを入力して確認という工程で作業しているが、ここらへんはJSのグラフやチャート系のスクリプトを使ってグラフにしようと思っています。一番低コストでいけるものがよいかな。
今のところjQueryで使えるjqPlotというものを利用しようと思っています。

売り買いのデータ。

メニューを閉じる