BTC:--
ETH:--
BCH:--
XRP:--

エンジェリウムを少し調べてみた

  • ICO

エンジェリウム。
エンジェルとイーサリアムをかけて2で割ったような名前のトークン。アダルト系です。

公式サイト
https://angelium.net

ポイントは
1.3Dバーチャルワールド
お気に入りの子を探そう。好みのタイプにカスタマイズ可能。

2.セクシーブロードキャスト
リアルの女の子とチャットしたり、ブロードキャストを見たり。エンジェルトークンで、プライベートチャットなどができる。

3.エンジェルトークン
あなたのアバターをアップグレードしたり、新しい動きや名前を呼ばせたり。

4.プライベートオファー
トークンを使って、食事に誘ったり、デートに誘ったりできる。

5.AIマッチング
AIがあなたに合うパートナーを探してくれます。

6.拡張サイバーセクロス
自分の作ったアバターとVRとAIによる、サイバーな…。

VR以外の部分では、出会い系というイメージが強いので、実際に出会えるプラットフォームになるかどうか、VRでどこまでユーザーを集めることができるか、そのユーザーを維持しておくことができるか、それらで開発費を補うことができるかどうかが肝になりそうな気がします。bunnyトークンが、ICO割れしてる現状を考えると、躊躇する案件です。自分のお気に入りのアバターとできると言うところは、マニアに受けそうですが…

上場後に落ちたところをひろってもいいかもしれないなと思ったのでした。

Close Menu