マネックス証券の銘柄スカウターの評判やできること

マネックス証券の銘柄スカウターの評判やできること

マネックス証券には、「銘柄スカウター」という日本株や米国株を分析できるツールがあります。

銘柄スカウターでは、企業が発表する決算の実績、業績予想、アナリストが分析する業績予想など、企業の業績に関するさまざまな情報を見ることができます。

マネックス証券の銘柄スカウターの評判

マネックス証券の銘柄スカウターは、企業の業績が分かりやすく分類されているので、ファンダメンタル分析がとてもやりやすいのが特徴です。

Zeppy投資ちゃんねるの井村俊哉さんも【有料級】㊙手順を公開!億り人の優良株を選別する具体的な方法【Zeppy井村&Ken】の中で「銘柄スカウター」を活用していると話しています。

実際に使ってみた感想ですが、タブで簡単に切り替えて業績を確認することができるのでとても便利です。

マネックス証券に登録すれば無料で利用することができます。

マネックス証券の銘柄スカウターでできること

マネックス証券の銘柄スカウターでは、下記のことができます。

銘柄検索

銘柄を検索して、企業の実績、業績予想、アナリストが分析する業績予想などを確認することができます。

この銘柄検索の機能の検索結果で企業のファンダメンタルを分析することができ、これがとても優秀です。

どういう商品を取り扱っているのかを簡単に確認することができ、今期や通期の業績なども確認できます。

銘柄スカウター「個別銘柄ページ」について
銘柄スカウター「個別銘柄ページ」で見ることができる項目を画像で紹介

銘柄比較

銘柄を比較リストに登録して、株価、投資指標(予想PER、PBR、ROE、ROA、自己資本比率など)や業績実績(売上高、営業利益、経常利益、当期利益、1株当たり利益など)などで銘柄を比較することができます。

決算スケジュール確認

カレンダーから、どの銘柄がいつ決算発表なのかを確認できます。一覧表示で見やすいです。

業績修正を探す

売上高、営業利益、経常利益、当期利益などの業績修正を検索することができます。発表日や修正が予想なのか実績なのか、また、上方・下方修正なのかを絞り込んで検索できます。

アナリストの予想変化

アナリストの経常利益予想修正回数や、業種別の修正回数などを見ることができます。

スクリーニング

自分で作成したスクリーニングを保存したり、おすすめのスクリーニングを使って銘柄を絞りこむことができます。

スクリーニングでは、「キーワード」を使った検索もできます。例えばニッチなキーワード「レアメタル」で検索しても、取り扱いのある銘柄がでてきます。

このスクリーニングのキーワード機能を使えば、関連株が探しやすくなります。

業績ニュース

企業の決算発表、業績予想、アナリストの予想によるコンセンサスの変化、レーティングなどを確認できます。

適時開示

企業からの適時開示資料(決算短信、業績予想、配当予想、自己株関連情報など)を検索、閲覧することができます。

マネックス証券の銘柄スカウターまとめ

株探などの株式情報まとめサイトとは違って、情報がまとまっていてとても使いやすくなっています。

特に、銘柄検索結果に表示される「企業の実績、業績などはとても見やすい」ので、ファンダメンタル分析におすすめです。

スポンサード