BTC:--
ETH:--
BCH:--
XRP:--

the_post_thumbnailの画像サイズを最適化して、表示速度をアップ

the_post_thumbnailの画像サイズを最適化して、表示速度をアップ

サイトの表示速度が遅いとユーザーの離脱率は上がります。アフィリエイト収益にも影響あるため、サイト速度改善は重要です。

Googleのpage speed insightsでサイトの速度を確認できます。

速度が遅い場合は、その要因が分析されて表示されます。

WordPressの場合、画像、CSS、JSなどが結構な割合で、遅くなる原因となっています。

もし、テーマを自分でいじって、記事のアイキャッチをthe_post_thumbnailで取得していたら、取得時の画像サイズを改善すると、読み込み速度を改善できる可能性があります。

指定できるサイズは、
・thumbnail
・medium
・large
・full
があります。

表示しているサイズが小さいならthe_post_thumbnailで指定するサイズをthumbnail、中くらいであればmediumを使うことで速度が改善できます。largeとfullは画像サイズが大きいので、必要なところ以外ではできだけ利用しないようにします。

pagespeed insights

メニューを閉じる