BTC:--
ETH:--
BCH:--
XRP:--

楽天カード、8,000ポイントキャンペーンを逃しても常設キャンペーンでお得になる方法

楽天カード、8,000ポイントキャンペーンを逃しても常設キャンペーンでお得になる方法

「な、な、なんとー8,000ポイント!本当にいいんでしょうか?はい、いいんです!」のテレビCMでお馴染みの楽天カード入会・利用で8,000ポイントがもらえるキャンペーン。

キャンペーン対象者は初回カード登録した人のため、ポイント獲得チャンスは1回です。そのため、ポイントと多くもらいたい人は、この機会を逃してしまうと、次にいつ開催されるのかわからないキャンペーンを待ち続けることになります。

逃してしまった場合は、常設開催されている5,000ポイントキャンペーンで登録することもできますが、もらえるポイントが37.5%も減ってしまいます。

次のキャンペーンまで待っていられない、でも損をしたくないという人に、常設5,000ポイントキャンペーンでもお得になる方法を紹介します。

常設5,000ポイントでもお得になる方法

楽天カードのキャンペーンページからだと入会と利用で楽天ポイント5,000ポイントしかもらえません。

しかし、LINEポイントキャンペーンから登録することで、追加でLINEポイント4,000ポイントをもらうことができます。
※ラインアプリが必要。

つまり、楽天ポイントと合わせると、9,000ポイント(楽天ポイント5,000+LINEポイント4,000)となり、8,000ポイントキャンペーン時よりもお得になります。

方法は、まずラインの下メニューにある「ウォレット」>「LINEポイント」の順でタップ。

ピックアップ(または、たくさん貯める)の項目を確認して、楽天カードのキャンペーンを探します。あればタップ。

「発行申し込みへ進む」ボタンから登録を行います。

この方法で登録すれば、楽天カード入会・利用でもらえる5,000ポイントとは別に、LINEポイント4,000ポイントがもらえます。
ただし、LINEポイントを獲得するまでに最大60日(約2カ月)かかります。

楽天ポイントは、別途キャンページページに書かれている条件を満たして獲得しましょう。

なんでこういうことができるのか?

楽天カードがカード登録完了したら、1契約毎に手数料を支払うという広告出稿を行っている可能性があります。

簡単にいうとLINEポイントが楽天カードのアフェリエイト広告出稿をしているということです。

楽天カードは、新規カード入会に広告費がかかりますが、それよりもカードに入会してもらい、利用してもらった方が収益が上がるということなのかもしれません。

以上、楽天カードの常設5,000ポイントキャンペーンでもお得になる方法でした。

なお、LINEポイントにある楽天カードキャンペーンもいつまで掲載されているかはわからないので、登録したい人はお早めに。
※記事投稿時(2019/11/27)はまだ掲載されています。

メニューを閉じる