LINE証券でLINEポイントを使って株を購入できる!画像を使ってわかりやすく購入手順を紹介

LINE証券でLINEポイントを使って株を購入できる!画像を使ってわかりやすく購入手順を紹介

LINE証券(ライン証券)では、LINE Payなどを使ってためた「LINEポイント」を使って株を購入できます。

本当にLINEポイントで購入できるのか?どこでLINEポイントを使う画面がでてくるのか?

以下から、LINEポイントを使って株を購入する手順を画像を使って詳しく紹介します。

LINE証券(ライン証券)でLINEポイントを使って株を購入する手順

優待や配当で人気のオリックスをLINEポイントを使って1株購入した時の手順を紹介します。

まず、自分がほしい銘柄を探します。この例ではオリックスです。

画面下の「買う」ボタンをタップします。次の画面で「1株から購入する」をタップすると暗証番号の認証が表示されるので入力します。

【銘柄を探して買うをタップ】LINE証券(ライン証券)でLINEポイントを購入する時の手順

次に購入する数量「1」を入力して、タップして画面下の「買う」ボタンをタップします。入金画面で「LINE Payから入金」を選ぶと、自動で入力された入金額が表示されます(おそらくある程度の価格変動を見込んで多めの金額が表示されます)。特に変更しないのであれば、「入金する」をタップします。

LINE Pay経由の入金手数料は無料です。また、LINE証券は株購入手数料も無料(0円)です。株売却時には手数料がかかります。

LINE Payの画面が表示され、支払い方法として「ご利用ポイント」「お支払い方法(残高、または銀行口座)」が表示されます。今回はLINEポイントを使って購入するので、ご利用ポイントにある「すべて使用」ボタンをタップしてポイントを全て使います。LINEポイントを設定したら、画面下の「〇〇円を支払う」ボタンをタップします。

パスワードの入力して、LINE Payでの支払いを確認して「決定」ボタンをタップします。

LINE証券に戻り、暗証番号を入力します。購入可能額に入金した金額が反映されていればLINEポイントの入金完了です。

ここからが購入になりますが、数量が「1」になっているのを確認して「もう一度押して確定する」をタップします。

これで購入完了です。LINE証券(ライン証券)でLINEポイントを使って購入できました。

LINEポイントを事前にLINE証券(ライン証券)に入金しておく方法

今回の例では、ほしい株を購入する経路でLINEポイントの使い方を紹介しましたが、事前にLINEポイントを入金しておく方法もあります。

「メニュー」を選んで「入金」をタップし、「LINE Payから入金」をタップします。この後のLINEポイントの入金方法は同じです。

LINEポイントを使う場合は、基本的にLINE Pay経由になるようです。LINE Payでの入金手数料は無料です。

LINE証券でLINEポイントを使って1株から購入できるので、お小遣いをためて購入する少額購入ができます。1株購入の場合は、売却時に手数料がかかることを考えると、「短期売買よりも長期投資の方が有利」になります。そのため、分散投資して配当狙いの株購入がおすすめです。

スポンサード