BTC:--
ETH:--
BCH:--
XRP:--

WordPressの子テーマで独自のJavascriptを利用する方法

WordPressの子テーマで独自のJavascriptを利用する方法

子テーマで独自のJavascript(JS)を登録して利用したい場合、add_actionでwp_enqueue_scriptsを利用するのは、通常と変わりないのです。
ただし、関数内でwp_register_scriptを実行後にwp_enqueue_scriptで登録を行います。

function my_enqueue_scripts() {
  //js
  wp_register_script( 'bxslider-script', get_stylesheet_directory_uri().'/jsのディレクトリ/jquery.bxslider.js', array('jquery'), '1.0', false);
  wp_enqueue_script( 'bxslider-script' );
}
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'my_enqueue_scripts' );

Javascriptを登録する時のみwp_register_scriptが必要で、cssを追加する時は必要ありません。

メニューを閉じる